気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS 無実で服役、自白に至った経緯

<<   作成日時 : 2007/01/26 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

無実
・実質がないこと。事実がないこと。「有名無実」
・誠実な心がないこと。
・特に、罪に値する事実がないのに罪があるとされること。ぬれぎぬ。えんざい。無失。「無実の罪をきせられる」


服役
・夫役(ぶやく)につくこと。転じて、召し使われること。
・旧兵役法で兵役に服すること。
・刑務所で懲役の労役に従うこと。


自白
・自分から自分の秘密を白状、告白すること。
・刑事訴訟法上、自己の犯罪事実および刑事責任を認めること。また、その供述。民事訴訟法上では、相手の主張する自己に不利益な事実を認めること。また、その陳述。


至る
・ある点から出発して、他の点に達する。
@ある場所に到着する。
Aある時点に達する。ある時期になる。
Bある地位に達する。
Cついに、ある状態になる。ある段階に達する。「油断から大事に至る」
・限界、極点に達する。
@(多く「にいたるまで」の形で)物事の両極、または一方の極をあげて、その範囲、限界などを示す。」
A(多く「いたれる」「いたりたる」の形で)極点に達する。このうえない状態になる。
・広くゆきわたる。注意などがすみずみまで届く。
・(自分の方へ)やってくる。
・ある事の結果、そうなる。
・(「にいたりては」「にいたっては」の形で)事柄をいくつかあげ、最後に、強調したいものとして、ある事柄を特にとりあげる表現。…ということになる。…に話が及ぶ。
・粋になる。上品になる。
・惜しまないで費用をかけるようになる。はでになる。


経緯
・事件の経過。事のなりゆき。「さっぱりいきさつがわからない」
・物事のこみいった内部事情。いざこざ。しさい。




レーシックで快適生活








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無実で服役、自白に至った経緯 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる