気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央アルプス宝剣岳で1人遭難か

<<   作成日時 : 2007/01/08 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中央アルプス
木曾山脈の別名。
長野県南西部から岐阜・愛知の県境にかけて、天竜川と木曾川の間に連なる山脈。最高峰は駒ヶ岳(海抜2956メートル)。


駒ケ岳
長野県南西部、木曾山脈の主峰。海抜2956メートル。木曾駒ヶ岳。西駒。


宝剣岳
「宝剣岳」は、中央アルプス主峰「木曽駒ヶ岳(2956m)」から南南東2kmに位置し、山頂直下に広がる千畳敷カール(2600m)は「天空のお花畑」として、夏・秋は多くの観光客で賑わいます。「宝剣岳」は名前からも想像出来るように、暑い氷によって岩肌を削られ、鋭刃のように尖った峰を持ち、その勇壮な姿は多くの登山客を喜ばせてくれます。


遭難
災難に出あうこと。特に、登山や航海などで危険に出あう場合にいう。




フコイダンの効能




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央アルプス宝剣岳で1人遭難か 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる