気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS ZARDの坂井泉水さんがファンに送られ旅立ち

<<   作成日時 : 2007/06/01 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ZARD
ZARD(ザード)は、作詞・ボーカルを務める坂井泉水(さかい いずみ)を中心とした日本の音楽グループである。固定メンバーは坂井泉水のみであったため、坂井泉水自身のことを指す場合もある。所属事務所は泉水(SENSUI)。所属レコード会社はビーイング傘下のB-Gram RECORDS。

1993年、6thシングル『負けないで』が自身初のオリコンチャート1位獲得しミリオンヒット。その3ヵ月後に『揺れる想い』がミリオンヒット、この曲によって一発屋とならずファンは固定されるようになる。この2曲を収録したアルバム『揺れる想い』がダブルミリオンヒット、年間ランキング1位を獲得。ビーイングブームの代表格になった。この年のアーティスト・トータルセールスの1位を獲得。

94年〜96年はトップアーティストの座を確実に維持しつつ、シングル、アルバムが立て続けに大ヒット。95年頃、セールスは落ちかけるものの『マイ フレンド』が自身3枚目のミリオンを達成し、『心を開いて』も大ヒットし売り上げを回復。

1997年の『風が通り抜ける街へ』から売り上げ枚数が傾き始め『永遠』以降ヒットシングルがなくなってしまっている。

1999年にはシングル『MIND GAMES』『世界はきっと未来の中』『痛いくらい君があふれているよ』『この涙 星になれ』、アルバム『永遠』、さらにベストアルバムブームに乗って『ZARD BEST The Single Collection 〜軌跡〜』『ZARD BEST 〜Request Memorial〜』を発売。低迷していた売り上げを再び取り戻す。ベストアルバム購入者から抽選で船上ライブを行うなど、今までの中でかなり精力的な活動を行った。

2001年2月に『時間の翼』を発売後、坂井泉水が体調不良になり、1年間の間を空けて、「ZARD第二章スタート」というフレーズをつけ『さわやかな君の気持ち』から活動再開。

ZARDの代表曲と言える『負けないで』、『揺れる想い』、『マイ フレンド』などを作曲した織田哲郎によって、ZARDの全盛期が作られたという見方もできる。

坂井泉水
坂井 泉水(さかい いずみ、本名:蒲池 幸子(かまち さちこ)、1967年2月6日 - 2007年5月27日)は、日本の歌手、作詞家。身長165cm、血液型A型。所属芸能事務所はビーイングの関連会社である「泉水」で同社の副社長も務め、レコード会社「B-Gram RECORDS」に所属し、ZARDのボーカルと作詞を担当。1990年代を代表する女性シンガーであり、ヒットチャート上位の常連だった。世代を超えて高い支持を集める一方、テレビ出演が極端に少なく、デビュー当初はライブ活動も行わず、あえて私生活や経歴を公開していなかったため、謎の多いミステリアスなアーティストだった。 2007年5月27日に、入院先の病院で事故により逝去。享年40。

ファン
スポーツ、芸能などの熱心な愛好者。また、特定の人物を狂信的に支持する人。

旅立ち
旅行に出発すること。旅に出ること。かどで。



キャッシングカードローン


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ZARDの坂井泉水さんがファンに送られ旅立ち 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる