気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮崎あおいが高岡蒼甫と電撃入籍

<<   作成日時 : 2007/06/15 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宮崎あおい
宮崎 あおい(みやざき あおい、1985年(昭和60年)11月30日 - )は、日本の女優。
東京都出身。所属事務所はヒラタオフィス。血液型O型。身長163cm。趣味は写真。特技はネイルアート。 俳優の宮崎将は実兄。

4歳の時、子役デビュー。主にCMを中心に活動。ドラマや映画にも出演していたが、名前の付かない役が多かったため、子役時代の彼女を知る人はあまり多くない。役名をもらい、本格的に女優業を始めたのは1998(平成10年)〜1999年(平成11年)頃。

2000年(平成12年)、映画『EUREKA(ユリイカ)』における秀逸な演技力が高く評価される。(映画公開は2001年(平成13年))

2001年(平成13年)、映画初主演の『害虫』で、第23回ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞。(映画公開は2002年(平成14年))

2002年(平成14年)、『EUREKA』で第16回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞。
同年10月、BS-i連続ドラマ『ケータイ刑事 銭形愛』に主演。

2003年初舞台で主演をつとめたミュージカル『星の王子さま』で、第41回ゴールデン・アロー賞演劇新人賞受賞。

2004年(平成16年)、NHKドラマ『ちょっと待って、神様』の主役を務めて好評を博す。

2005年(平成17年)、中島美嘉とダブル主演を務めた『NANA -ナナ-』が、2005年度実写邦画観客動員数第2位の大ヒット。社会現象になり、彼女の大ブレイクのきっかけとなった。

2006年(平成18年)、NHK朝の連続テレビ小説『純情きらり』で、ヒロイン・有森桜子役を好演。知名度がさらに上昇した。そしてその演技が評価され、第44回ゴールデン・アロー賞放送賞(ドラマ部門)を受賞。
同年10月、日韓合作の映画『初雪の恋 ヴァージン・スノー』主演。京都、ソウルなどでロケを行い、2007年(平成19年)5月に日韓同時公開。

2008年(平成20年)に放送予定のNHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じる。放送開始時の年齢は22歳1か月であり、大河ドラマの主役としては歴代最年少になる。また、朝ドラのヒロイン経験者が大河ドラマの主役を単独で務めるのは初めてである。

高岡蒼甫
高岡 蒼甫(たかおか そうすけ、1982年2月8日 - )は、東京都出身の日本の俳優。身長175cm。血液型はB型。

1999年、ドラマ『天国のKiss』でデビュー。映画『パッチギ!』では(2005年、井筒和幸監督)で第20回高崎映画祭最優秀新人俳優賞を受賞。

2006年2月よりスターダストプロモーションへ移籍。芸名を高岡 蒼佑から高岡 蒼甫に改めた。特技は野球。子供の頃の夢もプロ野球選手だった。

2006年3月韓国紙朝鮮日報にて
「個人的には日本という国はあまり好きではない。韓国に対し、日本は卑劣なように思える。 日本政府は正しい情報を国民に伝えるよう願う」と発言した。

この発言が2chで話題になりブログが炎上
高岡本人も応戦
「俺は日本人だし、反日小僧でもない」
「たまには外に出て陽に浴びてほしい」
「自分は日本好きだよ。だから今の日本は嫌い」

2007年6月15日に女優の宮崎あおいと結婚。

電撃
・強い電流を体に通したときに生ずる衝撃。
・いなずまのようにすばやく鋭く敵を攻撃すること。

入籍
ある者が、ある戸籍に新しくはいること。入戸(にゅうこ)。



ブランドグッズが好きで欲しくてたまらない

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮崎あおいが高岡蒼甫と電撃入籍 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる