気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS ミートホープが牛肉ミンチに豚肉などを混入して出荷

<<   作成日時 : 2007/06/26 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ミートホープ
『ミートホープ株式会社』(みーとほーぷ - )は北海道苫小牧市入船町3丁目3-23に本社を置く食品加工卸会社。
ミートホープ創業者である社長の田中稔は2006年4月に、「挽肉の赤身と脂肪の混ざり具合を均一にする製造器」を開発したとして文部科学大臣表彰創意工夫功労賞を受賞した。だが、翌月には製造したチャーシューに対し法で指定した添加物の基準値が超えていたとして業務停止命令が下ったことがある。そして、2007年6月20日には、牛肉ミンチの品質表示偽装事件を筆頭に数々の不正が明らかとなった。株式の大部分を創業者一族が持つ典型的な同族経営である。
2007年6月20日、北海道加ト吉(加ト吉の連結子会社)が製造した「COOP牛肉コロッケ」から豚肉が検出されたことが報道された。加ト吉が事実確認を行ったところ、北海道加ト吉には原料の取り扱いミスはなく、ミートホープの責任者は加ト吉に「納入している牛肉に豚肉が混ざっていた」と報告した。
その後、牛肉の挽肉の中に豚肉を混ぜたり、色の悪い肉に血液を混ぜて色を変えたり、消費期限が切れたものをラベルを変えて出荷したり、腐りかけて悪臭を放っている肉を細切れにして少しずつ混ぜたり、鳥インフルエンザが流行した際に値段が下落した輸入鴨肉を大量に購入して混ぜたり、仕舞いにはパンを肉代わりに混ぜたり、様々な不正行為を長年に渡って行っていたことが発覚した。
牛肉以外にも、ブラジルから輸入した鶏肉を国産の鶏肉と偽って自衛隊などに販売していたことも発覚している。
この件に対し、記者会見で当初社長の田中稔は否定していたがその後、取締役である社長の長男に促され記者会見で田中が関与を認めた。
6月24日午後から、北海道警察と苫小牧署は不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で本社など10箇所の家宅捜索を行った。同日、北海道加ト吉の工場長が本来捨てるべきであるコロッケをミートホープ社に販売し、20〜30万円の利益を不正に受け取り、利益に計上せず懇親目的に使用していたことが発覚した。この工場長は同日付で解任された。そのなかで田中は記者に対し「半額セールで(冷凍食品を)喜んで買う消費者にも問題がある」と消費者を批判するコメントをした。
後にこの事件に関して、事件を起こしたミートホープの元幹部が事件発覚1年も前から農林水産省に牛ミンチのサンプルを持ち込み内部告発していたにも関わらず、農水省の対応の悪さにより捜査が遅れていた事実が判明する。この元幹部は事件発覚後に農水省に対し抗議している。


牛肉
牛の肉。ぎゅう。


ミンチ
細かく刻んだ肉。ひき肉。


豚肉
豚の肉。ぶたにく。


混入
あるものの中に他のものをまぜ入れること。また、まじってはいること。


出荷
・荷物を積み出すこと。
・市場へ商品を出すこと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
消費者として腹が立つ。
fff
2007/06/26 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミートホープが牛肉ミンチに豚肉などを混入して出荷 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる