気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏崎刈羽原子力発電所から出火も放射能の漏出なし

<<   作成日時 : 2007/07/16 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

柏崎刈羽原子力発電所
柏崎刈羽原子力発電所は、新潟県柏崎市・刈羽郡刈羽村にある東京電力の原子力発電所です。
現在1号機から7号機までの7つの炉があり稼働中です(定期点検期間も稼働中と考える)。7基の原子炉が発生する合計出力は821万2千キロワットにもなり、7号機が営業運転を開始した1997年7月2日の時点でそれまでの最大だったカナダのブルース発電所を抜いて世界最大の原子力発電所となりました。
発電された電気は50万V送電線で群馬県や山梨県を経て首都圏に向け送電されています。なお発電所の位置する新潟県は東北電力のエリアであるため、この地域には供給されていません。


出火
火事を出すこと。火災が起こること。


放射能
物質を構成する元素が自然崩壊して放射線を出す性質。また、その現象。


漏出
もれでること。また、もらしだすこと。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏崎刈羽原子力発電所から出火も放射能の漏出なし 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる