気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS さくらパパが新潮社に反撃提訴

<<   作成日時 : 2007/08/29 05:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さくらパパ
横峯良郎さんは、日本の政治家。参議院議員(1期)。実業家、ゴルフキャディー、ラジオパーソナリティ。鹿児島県鹿屋市出身。鹿児島県立串良商業高等学校卒業。プロゴルファーの横峯留衣さん(長女)、横峯さくらさん(三女)の父。通称「横峯パパ」「さくらパパ」「留衣パパ」。

2007年7月30日、当選した直後に出演したテレビ番組の生放送中に赤城徳彦の事務所経費問題に関して「事務所経費とは何か、本当のことを教えてください!と、知り合いの国会議員に聞いたのです。そしたら飲み食い代なので領収書が出るわけないんだ、と言われた。政治家のみなさんみんなそうなんです」という発言をおこない、更に番組の司会を勤める福澤朗から「民主党もそうなんですか」と質問されると「多分そうだと思います」と返答したため、同じく出演していた民主党の原口一博議員から「事実に基づいていない」とその場で訂正された。

2007年6月14日に発売された週刊新潮が賭けゴルフ疑惑について報じた。2007年8月22日に発売された週刊新潮は、更に飲食店を経営する40代の女性との不倫と、賭けゴルフをしていたと報じた。横峯良郎さんは女性との関係を認めた。賭けゴルフについては一部事実を認めたものの「議員になってからはやっていない」と発言した。民主党は8月24日に横峯側から聴取を行った上、鳩山由紀夫幹事長が記者会見し、幹事長厳重注意処分とすることを発表し、横峯良郎さんには記者会見を開く必要があるとした。横峯良郎さん側は、女性との交際は認めたものの、その他の部分には誤認報道があり告訴も含め検討していくとしている。


新潮社
株式会社新潮社は日本を代表する出版社の一つ。
文芸書の大手として知られると同時に、週刊誌・月刊誌では、保守的論調で知られる。
また新宿区矢来町に広大な不動産を持っていることでも知られている。

1896年に創業された新声社(後の新声社とは無関係)が前身。田山花袋などの自然主義者の書籍を出版していた。1914年には新潮文庫を発行した。他にも単行本、全集などを多数発行している。

文芸雑誌は1904年創刊の文芸誌『新潮』の他に、第二次世界大戦後創刊の中間小説誌『小説新潮』などを発行している。週刊誌は1956年創刊の『週刊新潮』にて政治的に右寄りの編集方針で成功を収める。

1981年には写真週刊誌『FOCUS(フォーカス)』を創刊した。『フォーカス』は法廷を隠し撮りしたり少年(14歳)である容疑者の写真を掲載したりするなど、過激な編集方針で一時期には発行部数200万部強までになったが、その後売れ行きが悪化し2001年に休刊した。


反撃
追われていたものが逆に、追って来る敵に対して攻撃をしかけること。


提訴
訴えでること。訴訟をおこすこと。


Mimioui au Bal


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さくらパパが新潮社に反撃提訴 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる