気になる言葉を辞書で調べてみました

アクセスカウンタ

zoom RSS 長井秀和がフィリピン旅行中に美人局被害

<<   作成日時 : 2007/09/25 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長井秀和
長井秀和さんは、お笑いタレント、漫談家です。所属事務所はタイタン。血液型はO型。創価大学文学部卒業。
東京都武蔵村山市出身。父は元武蔵村山市議(公明党)。創価学会員。
創価大学文学部卒業後、親とは教師になる約束をしていたが、「東洋のチャップリンになる」と宣言して芸人の道を歩む。当初はパントマイム(同じ動きなのに違うもの)を持ち芸にしており、路上パフォーマンスなども行っていた。後に風刺漫談へシフト、現在に至る。
M2カンパニー(現・ホリプロコム)等、何度か事務所の移籍を繰り返す。やがてフリーの身である所をタイタンに拾われ、現在の基盤を作り上げた。


フィリピン
アジア南東部のフィリピン諸島を占める共和国。一六世紀にスペインが支配。一八九八年のパリ条約でアメリカ合衆国領となり、一九四六年独立。国語はタガログ語を基礎とするフィリピン語であるが、スペイン語・英語も公用語とされている。豊かな鉱物資源を埋蔵するが未開発で、農業が主。首都マニラ。


旅行
旅に出ること。よその土地へでかけて行くこと。たび。行旅。


美人局
・にせ物をつかませて、詐欺をすること。いんちきをすること。
・女が自分の夫や情夫と共謀して他の男を密通に誘い、あわや、というときに共謀の男があらわれて、それを種に金銭などをゆすり取ること。


被害
害を受けること。損害をこうむること。また、その受けた損害。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長井秀和がフィリピン旅行中に美人局被害 気になる言葉を辞書で調べてみました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる